メインイメージ

若狭高浜海釣り公園の概要


 若狭高浜海釣り公園は基本、磯場ですので、根魚なんかが多い釣り場です。子供が小さいうちはできないかもしれませんが、磯場で遊んだりすることもできるので子連れにオススメです。もちろん、安全柵がある場所があるので、磯場ばかりの釣り場ではないです。

 一番奥には釣り桟橋が設置されていて、この周辺で磯場を狙い打つのもよし、海水浴場の方の砂浜を狙い打つもよし、足元を狙うもよし、色々な楽しみ方ができる釣り場だと思います。

若狭高浜海釣り公園でオススメの狙える魚

アジ:7~10月がメインシーズンです。
ガシラ:5~6月と10~11月がメインシーズンですが、開いている期間中はいつでも狙えます。
アオリイカ:9~10月の秋口がメインシーズンとなります。
シロギス:6~10月がメインシーズンですが、開いている期間中はいつでも狙えます。
クロダイ:5~7月がメインシーズンですが、開いている期間中はいつでも狙えます。

 その他にもアイゴ、サヨリ、グレなどを釣ることができます。アイゴは毒針がありますので、素手で触らないようにしてください。


スポンサードリンク


若狭高浜海釣り公園の基本データ

 ◎住所:福井県大飯郡高浜町塩土
 ◎営業時間:8~17時
 ◎休園:毎週水曜日。冬季の12~3月は休業。
 ◎料金:入園が200円、駐車場料金が1日1,000円
 ◎公式ホームページ:若狭高浜観光協会のホームページ

 
 より大きな地図で 若狭高浜海釣り公園 を表示

近隣のコンビニはこちら

 一番近くのコンビニは若狭高浜駅の近くになります。必要なものがある場合はそこで購入しておきましょう。

 
大きな地図で見る


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド