メインイメージ

尾鷲港の概要


 尾鷲港は三重県で屈指の有名ポイントです。中でもシロギスの投げ釣りが有名です。投げ釣りをメインしておけば、ガシラやベラ、クロダイなどが混ざってきて面白い釣りになると思います。

 この尾鷲漁港内が子供連れにオススメという理由の1つにトイレがいくつも設置されているということがあります。トイレが複数個所に設置されている釣り場は珍しいです。特に魚市場の隣がオススメで、ここは駐車場もトイレも近いので本当に手軽に釣りが楽しめます。

尾鷲港でオススメの狙える魚

シロギス:6~10月がメインシーズンですが、尾鷲港では年中狙うことも可能。
ガシラ:11~4月がメインシーズンですが、年中狙うことも可能。
アジ:6~10月がメインシーズンです。
メバル:3~4月と10~12月がメインシーズン。
クロダイ:5~6月と10~11月がメインシーズン。
スズキ:10~11月頃の晩秋頃がメインシーズン。

 その他にもベラ、カワハギ、アオリイカ、グレなど様々な魚種が混じることもあります。また、年中何らかのターゲットが狙えるので冬でも人気のある釣り場です。


スポンサードリンク


尾鷲港の基本データ

 ◎住所:三重県尾鷲市港町
 ◎営業時間:特になし
 ◎休園:特になし
 ◎料金:特になし
 ◎公式ホームページ:特になし

 
 より大きな地図で 尾鷲港 を表示

近隣のコンビニはこちら

 比較的近くでコンビニがあるので、何でも揃います。コンビニでなくともイオンなども尾鷲駅の西側にあります。ただ、釣具屋さんが近くにないので、タックルの忘れ物はしないように。

 
 大きな地図で見る


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド