メインイメージ

泉大津人工島の概要


 泉大津人工島は以前と比べて釣りができるスペースはかなり減ったが、ファミリー向けに足場のよいポイントが多く、魚も釣れやすいため人気のスポットです。釣りができるところといえば、泉大津大橋の下のあたりか、泉大津花き地方卸売市場近くのみとなります。

 注意点としては夜間21~翌朝5時までの間は入り口が閉まるので入ることができなくなります。いくら早くから釣りがしたくとも5時までは入ることができないのです。釣具屋さんのフィッシングMAXでしっかり釣具を調達してからゆっくり行くと良いと思います。

泉大津人工島でオススメの狙える魚

アジ:7~10月がメインシーズンです。
サヨリ:8~10月がメインシーズン。
スズキ:4~6月と10~11月がメインシーズンですが年中可。
クロダイ:4~6月と10~11月がメインシーズンです。
タチウオ:9~11月がメインシーズンです。

 これ以外にも夏にはタコが釣れることもありますし、メバルやガシラがちょこちょこ連れることもあります。アジが釣れる時期にイワシやサバが混ざることもありますよ。


スポンサードリンク


泉大津人工島の基本データ

 ◎住所:大阪府泉大津市小津島町
 ◎営業時間:特にないが、21~翌朝5時までは入場ゲートが閉まります。
 ◎休園:特になし
 ◎料金:特になし
 ◎公式ホームページ:特になし

 
 より大きな地図で 泉大津人工島 を表示

近隣のコンビニはこちら

 近隣にフィッシングMAXがあり、その向かいにコンビニがあります。釣具調達とともに食料や飲料を調達すると良いと思います。

 
 大きな地図で見る


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド