メインイメージ

泉大津なぎさ公園の概要


 泉大津なぎさ公園は憩いの場として作られているので、足場もよく、策もしっかりとされているので、小物釣りをする家族で賑わっているポイントです。近隣には汐見埠頭という釣り場もありますが、夜間は進入禁止となるので、注意が必要です。

 トイレも近くにあり、駐車場も無料なので、本当にファミリー向きの良い釣り場だといえますが、大型のターゲットを狙いたいという場合はオススメできません。

泉大津なぎさ公園でオススメの狙える魚

アジ:6~10月がメインシーズンです。
スズキ:4~5月と10~11月頃がメインシーズン。
クロダイ:4~5月と10~11月がメインシーズン。
サヨリ:9~10月がメインですが、3~4月頃に釣れることもある。
タチウオ:9~11月がメインシーズン。

 その他にも春頃にカツオの回遊がありますし、シーズンを通してメバルやガシラが混ざることもあります。また、真夏限定ですがタコが釣れることも知られています。


スポンサードリンク


泉大津なぎさ公園の基本データ

 ◎住所:大阪府泉大津市なぎさ町
 ◎営業時間:特になし
 ◎休園:特になし
 ◎料金:特になし
 ◎公式ホームページ:特になし

 
 より大きな地図で なぎさ公園 を表示

近隣のコンビニはこちら

 コンビニも比較的近隣にあるので、釣れてから氷を買いに行っても十分間に合うくらいのレベルです。

 
 より大きな地図で なぎさ公園 を表示


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド