メインイメージ

淡輪漁港の概要


 淡輪漁港は昔から実績のあるポイントで、有料駐車場やトイレなどが完備されていて、ファミリーで楽しむにはもってこいの釣り場です。沖向きのテトラ一帯は良いポイントですが、テトラが高く子連れにはかなり厳しいポイントなのでオススメしません。

 数時間釣りを楽しんでみて、もしも釣れなかった場合は近隣にみさき公園があるので、そちらに逃げ込むという作戦もありかもしれません、笑。イルカショーなどもあるので結構オススメです。

淡輪漁港でオススメの狙える魚

アジ:7~10月がメインシーズン。
カレイ:10~12月と花見カレイの3~4月にポツポツ釣れる。
ガシラ:12~1月と4~5月がメインシーズン。
メバル:12~4月がメインシーズン。
タチウオ:9~10月がメインシーズンで賑わいます。
クロダイ:5~10月にメインではないがポツポツ釣れる。

 その他にもベラやカワハギ、カマス、サヨリ、イワシ、タチウオなどが時期によっては楽しめると思います。アオリイカやコウイカも釣れることもありますので、狙ってみるのも面白いかもしれません。


スポンサードリンク


淡輪漁港の基本データ

 ◎住所:大阪府泉南郡岬町淡輪
 ◎営業時間:特になし
 ◎休園:特になし
 ◎料金:有料駐車場1日1,000円
 ◎公式ホームページ:特になし

 
 より大きな地図で 淡輪漁港 を表示

近隣のコンビニはこちら

 淡輪漁港に行くまでの道中にコンビニがいくつかありますので、必要なものを買ってから現地に行く方が良いと思います。

 
 大きな地図で見る


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド