メインイメージ

印南港の概要


 印南港はかなり拾い釣り場で駐車スペースもかなり大きく、トイレも完備されており子供連れでも安心して釣りを楽しむことができます。外側は基本的にテトラとなっていてファミリーにはオススメできませんが、内向きは基本的に足場が良い釣り場となっています。

 内向きでアジとサビキで釣ったり、チョイ投げでシロギスを狙ったり、アオリイカを釣ったりすることができます。その他、クロダイやグレを狙うこともできるので意外と本格派でも楽しめます。

印南港でオススメの狙える魚

アジ:8~10月がメインシーズンですが、6月くらいから12月くらいまで釣れることも多々ある。
アオリイカ:9~10月の秋口がメインシーズンです。
シロギス:7~9月がメインシーズンですが、5月~11月頃まではポツポツ釣れます。
グレ:メインシーズンは特になく、6~12月頃まで広く釣れる。

 その他にもクロダイが釣れますし、カマスやメッキの回遊が見られることもあります。外向きはテトラが多いのですが、大物が狙えるのでベテランに人気のポイントとなっています。ファミリーには内向きが断然オススメです。


スポンサードリンク


印南港の基本データ

 ◎住所:和歌山県日高郡印南町井波
 ◎営業時間:特になし
 ◎休園:特になし
 ◎料金:特になし
 ◎公式ホームページ:特になし

 
 より大きな地図で 印南港 を表示

近隣のコンビニはこちら

 コンビニははっきりいって近隣にはありません。切目まで行くか、御坊まで行くかしないとありません。どこかで寄ってからこないと大変な目に合います。

 
 大きな地図で見る


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド