メインイメージ

加太港の概要


 加太の大波止はベテランも通い詰める有名ポイントです。こちらでの釣り自体は面白いのですが、足場も高く、人が多いので子供連れにはオススメしない。この大波止の反対側に位置するところが子供と行くにはオススメです。

 大波止と比較すると釣れる魚種がやや制限されるが子供と釣りを楽しむにはこちらの方が断然オススメです。アジやメバル、シロギスなどファミリー向けのターゲットが釣れます。

加太港でオススメの狙える魚

アジ:7~11月がメインシーズンです。
メバル:12~4月がメインシーズン。
クロダイ:4~5月と10~11月がメインシーズンですが、年中狙うことが可能です。
青物(ハマチなど):10~11月がメインシーズン。(但し、大波止の沖向き側です。)
アオリイカ:9~11月がメインシーズン。

 その他にもイワシ、カレイ、チャリコ、スズキ、ベラなど様々な魚種が混じることもあります。


スポンサードリンク


加太港の基本データ

 ◎住所:和歌山県和歌山市加太
 ◎営業時間:特になし
 ◎休園:特になし
 ◎料金:清掃料金として200円。駐車場料金が500~1,000円。
 ◎公式ホームページ:特になし

 
 より大きな地図で 加太港 を表示

近隣のコンビニはこちら

 和歌山側から来るなら問題ないと思うが、大阪川から来る場合は、大阪南部でコンビニに寄っておかないと釣り場までコンビニがなくなってしまいます。

 
 大きな地図で見る


スポンサードリンク


Copyright© 2012 関西の子供と行ける釣り場ガイド